past | exit | introduction
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚をしました。

今までのどの恋よりも穏やかで、ゆるやかで、
恋焦がれることも、愛の言葉を紡ぐでもなく、
その人と、ただ家族になろうと、そんな風に思いました。

最後に、結婚式で読み上げた誓詞の中から好きな一文を。



今よりのち
互いに敬愛の心を尽して
一家を整え、苦楽を共にし
終生変わらず、願わくば
幾久しく、守り導き給え
20131023| comment:9 trackback:0
出会った日のシャツの色はブルーで
好きだと伝えた日の言葉はぎこちなくて
初めて手を繋いだのは日付が変わる頃

かわいくて、ささやかで、他愛もない
淡い甘い記憶
20101103| comment:1 trackback:1
それ以上は、近づかないでね。
そこから先は、入ってこないでね。
哀しまなくて、すむように。
傷つかなくて、すむように。

もうあの頃のように、若くはない。
大人の恋には、
あれもある、それもある、色々ある、
でしょう?
20100629| comment:0 trackback:1
マスカットの甘いカクテル
赤いハートをかたどったチョコレート
色とりどりの、ルビーみたいなドライフルーツ

とても短くて、
だからこそ色鮮やかな、
恋の思い出
20100123| comment:0 trackback:0
一緒に居られなくても、遠く離れても
きみの未来に、わたしがいなくても

きみが幸せであれば
それで良かった
20091121| comment:1 trackback:0
ずっと隣で
ずっと友達で

それは
あまくせつない
呪いの言葉
20090817| comment:0 trackback:0
元彼がずっと好きだった女の子が結婚した。

夏に生まれた晴れ女で
名前にお日様の字が入っている
太陽みたいに明るい女の子。
わたしが持っていないものばかりを、
生まれながらにして持っているような女の子。

元彼は彼女のことがずっと好きで
けれど大事にしすぎて好きとは言えずに、友達として側に居続けて
自分の友達と付き合い始めてしまったそのあとも、ずっとずっと好きで
たとえ彼女が結婚しても、ずっとずっと、好きなんだろう。
たくさん傷ついて、ぼろぼろになっても、彼女の前では笑うんだろう。

結婚式の日は、とても良く晴れていて、
彼女らしい、太陽に祝福されたようなその式を
彼は、どんな気持ちで見ていたんだろう。
20090725| comment:0 trackback:0
永遠に片想いのまま
叶わない恋だから
些細な出来事の、ひとつひとつを
ロマンチックに感じて
いちいち切なくなる
20090709| comment:1 trackback:0
おおきな歩幅でゆったりと歩く
その歩き方が好きで
なんでも包み込めてしまいそうな
その、暖かくておおきな手のひらが好きで
20090601| comment:0 trackback:0
そこそこに仲良しで
なんとなく遠くて
多分これが、一番傷つかなくていい距離
20090530| comment:0 trackback:0
| home | next >
201310 | 201011 | 201006 | 201001 | 200911 | 200908 | 200907 | 200906 | 200905 | 200904 | 200903 | 200902 | 200901 | 200812 | 200811 | 200810 | 200809 | 200808 | 200807 | 200806 | 200712 | 200711 | 200709 | 200708 | 200706 | 200705 | 200704 | 200703 | 
http://notitle.chakin.com/
http://www.geocities.jp/koisurutamenibokuha/
http://co2.sunnyday.jp/
http://oreina.petit.cc/banana/
http://www.asahi-net.or.jp/~bq5k-imi/
このサイトは2001年2月2日~2005年2月2日の四年間に
YummyYummyに掲載されたテキストを元に再構築されたメモリアルサイトです。
時折新しい作品も追加されるかもしれません。

かつてYummyYummyを訪れ、そして愛して下さった全ての方々へ
伝えきれない感謝の気持ちを込めて・・・。



YummyYummy
author unknown(詠み人知らず)
linkfree


 





まとめadmin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。